高校野球

選抜21世紀枠、2021年候補校はどこになる?予想してみました!

更新日:

高校野球ファンにとって秋季大会から長い冬を超えて到来する春のセンバツ甲子園は毎回待ち遠しいものでしょう。夏の選手権と違って春の選抜甲子園大会はその名の通り「選抜」とある以上、その選考、選抜方法にはいろんな基準があります。

特に21世紀枠は2001年に導入されて以降定着してきました。各地区からの推薦校、候補校からどこが選考されるのかも多くの方の関心ごとでしょう。

2020年第92回選抜高校野球大会は中止となってしまいましたが、2021年第93回選抜高校野球は開催されることが発表されています。第93回大会21世紀枠の出場校にはどの高校が選出されるのか?候補校の一覧とともに予想してみたいと思います。

2021年度の都道府県の候補校と選出校は?

2021年度第93回選抜高校野球大会21世紀枠の都道府県候補校が順次発表されています。各都道府県の候補校は以下の通りです。

地区都道府県高校秋季大会成績
北海道北海道知内(町立)道ベスト4
東北青森八戸西(県立)県準優勝、東北準々決勝
岩手花巻農業(県立)県ベスト4
秋田大館桂桜(県立)県ベスト4
山形山形工業(県立)県ベスト8
宮城柴田(県立)県3位、東北準優勝
福島相馬東(県立)県ベスト4
関東茨城境(県立)県ベスト8
栃木石橋(県立)県準優勝、関東1回戦
群馬館林(県立)県ベスト4
山梨甲府城西(県立)県ベスト4
埼玉大宮東(県立)県ベスト4
千葉東京学館(私立)県準優勝、関東1回戦
東京日大二(私立)都ベスト8
神奈川白山(県立)県ベスト8
北信越新潟東京学館新潟(私立)県ベスト4
富山富山北部・水橋(県立)県ベスト4、北信越1回戦
石川寺井(県立)県ベスト4
福井美方(県立)県ベスト4
長野更級農業(公立)県ベスト16
東海静岡三島南(県立)県ベスト4
愛知国府(県立)県ベスト16
岐阜大垣商県準優勝、東海1回戦
三重松阪商(県立)県準優勝、東海1回戦
近畿滋賀草津(県立)県ベスト8
京都綾部(府立)府ベスト8
奈良畝傍(県立)県3位
和歌山耐久(県立)県ベスト8
大阪山田(府立)府3位、近畿1回戦
兵庫東播磨(県立)県準優勝、近畿1回戦
中国岡山岡山工業(県立)県ベスト16
広島舟入(市立)県ベスト16
鳥取米子工業(県立)県ベスト8
島根矢上(県立)県ベスト4、中国1回戦
山口荻商工(県立)県ベスト4
四国香川香川高専高松(国立)県ベスト8
徳島名西(県立)県ベスト4
愛媛川之石(県立)県ベスト8
高知土佐塾(県立)県ベスト4
九州福岡北筑(県立)県ベスト4
長崎長崎西(県立)県ベスト4
佐賀東明館(私立)県優勝、九州ベスト8
大分中津東(県立)県ベスト8
宮崎妻(県立)県ベスト8
熊本八代(県立)県ベスト4
鹿児島伊集院(県立)県ベスト8
沖縄具志川商業(県立)県2位、九州ベスト8

都道府県推薦校が発表されました、北海道は地区推薦校が決まる12月11日の発表となります。これらの候補校からどんな高校が地区の代表推薦校となり、最終的に21世紀枠として選考されるのでしょうか?発表され次第順次掲載していきます。

関連記事:甲子園の公立高校歴代優勝校、高校野球の強豪、名門校をランキングしてみました!

2021年度の各地区の候補校と21世紀枠4校は?

各都道府県の推薦校が11月中に順次発表され、12月11日に各9地区の推薦校が選出されました。

地区高校都道府県秋季大会成績
北海道知内(町立)北海道道ベスト4
東北八戸西(県立)青森県準優勝、東北準々決勝
関東・東京石橋(県立)栃木県準優勝、関東1回戦
東海三島南(県立)静岡県ベスト4
北信越富山北部・水橋(県立)富山県ベスト4、北信越1回戦
近畿東播磨(県立)兵庫県準優勝、近畿1回戦
中国矢上(県立)島根県ベスト4、中国1回戦
四国川之石(県立)愛媛県ベスト8
九州具志川商業(県立)沖縄県2位、九州ベスト8

以上9校に絞り込まれました。例年ならば3校が選ばれますが、2021年の第93回大会は昨秋の明治神宮野球大会の中止に伴い神宮枠が廃止、代わりに21世紀枠が1枠増となります。これらの候補校から東日本1校、西日本1校、全国1校、神宮枠1増の計4校が1月29日に選出される予定です。

さてこの9校から選ばれる4校ですが、まず文武両道の栃木県の石橋高校を候補校に挙げます。昨年度は115人の国公立大学の合格者をだすほどの進学校ながら秋の県大会では、足利工業、作新学院といった強豪校を倒して関東大会まで進んだ実績は評価されるのではないでしょうか?

2校目には沖縄県の具志川商業を予想します。具志川商業も県大会準決勝で興南高校を下し、九州大会も1回戦で熊本県1位の東海大星翔を破りベスト8、長身エースの新川俊介は最速144㎞と好投手も揃えます。

商業高校らしく「具商デパート」で地元名産品の販売や商品開発を行うなど地域との結びつきも強く、地域密着という点が評価されるのではないかと思います。

3校目は青森県の八戸西と予想します。青森県2位で東北大会に出場、1回戦は福島商業にコールド勝ちでエース福島蓮投手も好投手と実力はありそうです。八戸市内の特別支援学校と交流し、身体障碍者の社会参加に積極的な点が評価されての選出があるのではないでしょうか?青森県から初の選出となるか注目です。

4校目には富山県の富山北部・水橋と予想します。北信越大会に出場し1回戦敗退ながらも、連合チームのため双方のグランドを行き来するといった困難な練習環境を克服という点も選出理由になりえると思います。

異なるユニフォームでの甲子園出場という点が話題性となるのか、はたまた敬遠されるのか不明ですが、富山県から初選出となる点も考慮されるかもしれません。

また部員が小学生への野球指導を行う三島南、北海道大会無失策という堅守でベスト4の知内、コロナ禍においてSNSを駆使して近畿大会出場の東播磨、小学生への野球教室や雪かきなどのボランティア活動も行う矢上、ボランティアで八幡浜市から表彰された川之石、いずれの高校も特徴があり選出される可能性は十分あります。

文武両道、地域密着、困難克服といった点からバランスよく選ばれるのか、また好投手、堅守といった点が評価されるのか、地区大会に進出している点も評価される傾向が強そうです。1月29日はどんなドラマがあるのでしょうか?

まとめ

春の選抜区高野球ではすっかり定着してきた21世紀枠。2021年第93回選抜大会の21世紀枠にはどこの高校が選ばれるのでしょうか?

各9地区の候補校は12月11日に絞り込まれ、2021年1月29日に3校が決定されます。この候補9校より

  • 石橋高校
  • 具志川商業
  • 八戸西
  • 富山北部・水橋

の4校が選出されると予想しました。しかし21世紀枠の予想は本当に難しく、いろんな評価点があるためネット上でもいろんな議論が飛び交うことになるのではないでしょうか?

1月29日のセンバツ出場校の発表は多くの高校野球ファン、当事者にとって待ち遠しいですね。とにかく無事に選抜大会が開催されることを祈るばかりです。


野球ランキング

(Visited 3,417 times, 1 visits today)
広告

-高校野球

Copyright© 野球が100倍楽しくなるブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。